top of page
  • 執筆者の写真おぶつだんの利休堂

令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加

令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加-1

令和6年(2024年)5月22日(水)は長崎釈尊鑽仰会の会員研修会でした。

今年度第1回目の研修会は小菅町の勝廓寺さま(真宗大谷派)にて開催されました。


ご住職と若院さまにお寺の建立の歴史や浄土真宗の宗祖親鸞聖人さまにまつわるお話をしていただきました。


勝廓寺さまは昭和13年に紆余曲折ののち建立されたそうです。

しかし、建立して間もなく第二次世界大戦が始まり、戸町トンネルとソロバンドック(小菅修船場)は隠し工場として使用され、隣地である勝廓寺さまの本堂は接収され、軍の事務所となったそうです。


長崎に原爆が投下された際は約7キロ離れている勝廓寺さまも大きな被害を受けたそうです。実は、勝廓寺さまのご本尊(阿弥陀如来像)は少し首が曲がってます。


その理由は、原爆投下の際に堂内が爆風で吹き上げられ屋根と瓦はずれ落ちてしまい、ご本尊は木が若かったこともあり、衝撃で首が曲がってしまったからです。


戦後復興し、20年ほど経ってご本尊の修繕を頼んだそうですが、木が乾いていて戻せず現在も首が曲がったままとなっています。


長崎にはまだまだ一般的に知られていない原爆遺構がたくさんあることがわかりました。


とても有意義な研修会となりました。


令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加-2

令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加-3

令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加-4

令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加-5

令和6年(2024年)長崎釈尊鑽仰会 第1回会員研修会in勝廓寺に参加-6

真宗大谷派 弘誓山 勝廓寺

公式HP   shoukakuji.com


 

◎長崎市・長与町・時津町・外海・野母崎地区で仏壇・仏具・位牌・お香等をお探しの方は、当店へおまかせください。


・初めての仏壇・位牌・過去帳の購入

・仏壇の買い替えや仏壇処分の検討中

・コンパクトなモダン仏壇(家具調仏壇)やおしゃれなモダン仏具の購入

・神棚、神具を探している

・初盆でお盆提灯や精霊船を注文したい

・お香や香炉、香皿を探している

・ペット仏壇やペット供養の相談

・仏壇修理や数珠修理をお願いしたい

・仏事相談、…等


◎当店は、これまで長崎市・長与町・時津町・外海・野母崎地区を中心に1000件以上のお宅へお仏壇をお届けして参りました。また、数珠、線香、ろうそく、お香、神棚、お墓用品、お盆用品、寺院仏具など宗教用具全般を取り扱っております。


◎訪問でのお位牌や仏具、お線香やお盆用品の配達、お電話でのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

bottom of page